夫・義実家のゴシップチャンネル07-夫・義実家のゴシップ-

ゴシップチャンネルSitemap

夫・義実家のゴシップチャンネル07

夫・義実家の体験談や噂話を掲載していきます。夫や義実家への不満だけでなく逆に好きだという意見や、姑、舅とのバトル経験など様々な視点からの夫・義実家の話です。

 

うちのことをズルイズルイという義姉。だけど私の方が義姉のことをズルイと思っている

うちの義姉は旦那さんの転勤で遠方に嫁いでいたんだけど、何の連絡もなく突然帰ってきた 2歳になる子供もいるはずなのに1人きりで
義姉が来た時、家にはその日休みだった私しかいなくて本当にビックリした
お子さんは?旦那さんは?と聞いてもだんまり
とりあえず家に入れたんだけど、義姉の部屋なんてとっくになくて居場所がないわけ
最初は居間にいたけど、気まずかったのが勝手に客間の方に移動してた
私は夫に連絡入れて、夫から舅と姑に連絡
姑がパートを早退して帰ってきた
姑の声が聞こえたからから客間から出てきたかと思ったらポロポロと泣くばかり
私がいたら話せないことかもと思って台所の方にいたんだけど、1時間くらいして姑が「あの子の言ってることがよくわからないわ・・・」と
姑が話してくれたけど私にもよく分からなかったし、夜になって帰ってきた夫も舅も分からないと言ってた
義姉が言うには私と弟(夫)の生活がズルいんだって
うちは小梨の共働きで2人合わせるとそこそこの収入がある
義実家に同居だから家賃もかからないし、老後の為の貯蓄を引いても年に1〜2回旅行するくらいは余裕もある
逆に義姉は子供が産まれた時に退職して専業主婦になった
義姉夫の希望で幼稚園までは家で子供を見てて欲しいってことだからって聞いた
義姉夫の稼ぎも悪くはないけど、うちと比べるとやっぱり低い
それが納得いかない!って
それは1馬力と2馬力じゃ違って当然だし、家賃がいらないこともあるしそれぞれ家庭の事情というもの
うちは子供が欲しくて頑張っていたけど、難しいってことが分かったこともあって私もバリバリ働くことにしたんだし
私からしたら子供がいる義姉が心底羨ましい

義姉はとにかく羨ましい、ズルい、キャリアを築いてる弟嫁(私)が憎いと言ってるらしい それで子供はどうしたのか?と聞くと託児所?一時保育?に預けてきたと
家に私を自由にしてって置手紙をしてきたから大丈夫とわけわからんことを言った
慌てて義姉夫に連絡して子供を迎えに行ってもらったよ
今は保育園とか幼稚園とかが短時間で預かってくれるんだね
義姉夫と子供はその足でうちまで来て話し合い
とりあえずは育児ノイローゼなのでは?ということで様子見ようって
しばらくの間は義姉と子供はこっちにいることに決まった
義姉と子供を2人きりにしないようにってことで義母がしばらくパートを休んで面倒見ることになった
義姉と子供に部屋を開ける為に私夫婦は同居解消して部屋を借りることに
新しい部屋探すの楽しくてウキウキしてる

   

嫁いびりが大〜〜〜好きな姑のいびりをネットで得た知識でやり返してみた

姑が嫁いびりが好きなタイプ
行くたび些細な嫌がらせをされていた
この前好き嫌いの話になって「嫁子さんは食べられないものあるの?」って聞かれたから 「鯛の刺身とか鯛めしとかですかねー」って答えた
次に行った時バッチリ鯛の刺身と鯛めしが用意されてた
「良い鯛が売ってたからみんなで食べましょー」だって
もちろんありがたくいただいた
バクバク食べる私の横で夫はニコニコしながら「嫁子は鯛好きだもんな。たくさん食べろ、食べろ。母さんありがとうな。」と言った
それ聞いて姑は苦虫噛み潰したみたいな顔してた
鯛って高くてうちじゃ中々食べれないからね
意地悪な姑に嫌いなもの聞かれたら逆に好きなもの教えるってやつ、ネットで得た知識だけど本当に役に立ったよ

 

料理上手の義母が嫁の料理にいちゃもん付けるので実際にまずく作った結果、義母は病院へ

うちの義母が料理上手だからか、私の作るご飯にことごとくいちゃもん付けてくる。
私は義母ほどは上手ではないけど普通のレベル。たまにクックドゥとか素も使うんだけど、義母はそれが気に入らないらしい。
専業主婦の義母とフルタイム正社員の私では家庭にかける時間がそもそも違うといっても理解してくれない。
それで休みの日に押しかけてきて私の作った昼食食べて「野菜の切り方が変、炒める順番が違う、味付けが下手くそ」等々言ってくる。締めは「ほーんと嫁子さんの料理はなってないわねー」と言うのがお約束。
旦那は来るな、食べるなと言ってくれてるけど、義母は図々しく上がりこんできて人の分をつまみ食いしてアレコレ言う。
イライラがピークに達したので本当にまずいものを作ってやった。一口食べて「あれ?」という表情をした後に「嫁子さん、これちょっと味がおかしくない?」と言ってきた。なぜかいつもの勢いがなく恐る恐るこちらの顔色を窺うように聞いてきたのがおかしかった。
「そうですか?いつもと変わらないですよ」と返すと首をひねりながら「でも・・・やっぱり・・・」とブツブツ言いながら帰って行った。
その日の夜に義父から「母さんが嫁子の料理の味がおかしいと言っているんだが」と旦那に連絡が。
旦那はいつもと変わらない料理だったと言い、もしかして母さんの舌がおかしくなってるのでは?と言った。
義父が翌日義母を病院に連れていったら初期の脳梗塞が見つかって今治療中だ。